TAKE_RUNのブログ

走る事 食べる事 旅する事で 自分を解き放とう!

アシックス EvoRide(エボライド)届きました

f:id:TAKE_RUN:20200209194437j:plain
f:id:TAKE_RUN:20200209194344j:plain
f:id:TAKE_RUN:20200209194256j:plain

エボライドが届いたので開封レビューします。

僕が履いている3種を比較しました。ターサージール6、ズームフラ

イフライニット、そしてエボライドです。

・重量は25.5cmでザックリですが、ジールは150g、ズームフライは

 210g、エボライドは230g。エボライドが一番重いが、見た目より

 は軽い印象。ジールは別次元。


・写真左から1番目の写真はナイキのズームフライフライニットとエ

 ボライドを左右に履いてあぐらをかくように床に座って両足を合わ

 せた状態です(内側という事)。

 クッション材全体の厚みは、色の違いでエボライドが厚く見えます

 がほぼ同じくらいです。アウトソールのゴムはエボライドの方が厚

 みがあります。エボライドのアウトソールのゴムは前足部はソフト

 な材質で、着地や蹴り出しはソフトな感じに走れそう。

 前足部の上部への反り具合はほぼ同じだが、エボライドの方が若干

 反りが大きそう。

・左右に履いて歩いてみると構造的に前に進む感覚はエボライドの方

 がある。ズームフライはプレートが入っていて底が硬い分、蹴り上

 げの反発は強いと思う。

・左から2番目の写真は外側から見たズームフライとエボライド、その次

 の写真はターサージールとエボライド。

 エボライドのアウトソールの厚みがお分かり頂けるだろうか。

・写真では分からないが、エボライドはアウトソールの外側(淵側)の厚

 みがあり、走行安定性を意識しているようだ。

明日の練習で早速使用して、またレビューします。

 

ところで、今朝の足の状態は、前足部の足の痛みは少し緩和したが、左の

アキレス腱に痛みがある。

今日の練習はスローペースの10km走を計画通り実施。アキレス腱に負荷を

掛けないように、膝から下は意識的に力を入れないようにした。心肺に負

荷を掛けたいので、腕を大きく振り、腿上げの蹴り上げ無しという変な走

り方をした。

帰宅後にシャワーを浴び足のケアをしていると、アキレス腱の痛む箇所が

若干腫れている。とりあえずサロンパスを貼って回復を祈る。