TAKE_RUNのブログ

走る事 食べる事 旅する事で 自分を解き放とう!

年初からの中長期資産の組み替え

1、投資信託

 <解約>

 ・J-REITオープン(毎月決算型)

 ・コーポレート・ポンド・インカム(為替ノーヘッジ型)

 昨年末NISA口座を三井住友銀行から楽天証券に移管したタイミングで上記2商

 品を解約

 <購入>

 ・グローバルAIファンド

 昨年NISA枠を使っていなかったので、年末駆け込みで購入した。NISA口座を移

 管したら移管前の金融機関のNISA口座は使えないと勘違いしていてNISA枠を敢

 えて使ってなかったが、既に購入済みのNISA口座はそのまま5年間有効だと知り

 NISA枠を使用して購入した

 ・アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース

 楽天銀行に移したNISA枠を使って追加購入。期間を分散させて価格が下がったタ

 イミングで今後も購入予定 米国がバランスシート縮小を実行するまで価格下落

 のタイミングは何度か来ると予想している

2、個別株

 <売却>

 ・日本郵船

 2100円幅で株価が上がってきたので所有していた200株を全て売却。2年分

 の配当相当の利益が出るので、配当権利を取る前に売却した。コンテナ運賃が下

 がり始めると、一気に売られるリスクがあると考えていたので一旦利益確定した

 <購入>

 ・ENEOS

 原油価格が高止まりになっており、業績も好調。高配当なので長期保有想定で購入

 ・三菱HCキャピタル

 高配当でいつか価格が下がったら長期保有想定で買いたいと狙っていた

 ・三菱商事

 米金利上昇が続く予想であり、バリュー株シフトの流れから追加購入

 原油を含むコモディティー価格上昇も追い風になると判断し、価格が少しでも下が

 るのを待っていた